契約前 – 間取り提案

要約

(1)要望を伝える
(2)要望を元に間取りを提案してもらい、さらに改善点を伝える

詳細

すでに気になっている土地を話し、色々と調査いただきました。その後家に営業の方が訪問され、家の好みや、家の家具や雰囲気などを写真に収めていきました。

希望の間取りと言っても何を伝えたら良いかわからないものの、以下のような点をお伝えしました。
(1)アウトドア好きで汚れたものがそのままおける玄関そばに土間がほしい
(2)35坪ほどの限られた土地でも人が来ても遊べるよう屋上がほしい
(3)子供ができたとき、来客きたときなどに使える畳部屋をリビング隣にほしい
(4)寝室にウォークインクローゼットが欲しい

その要望を元に間取りを提案いただきました。それがこちら。

もしここで希望の間取りと違う、ここはこうしたいということがあればそこで伝える必要があります。すでに以前に何回かやりとりをしており、こちらの要望も営業さんが把握されていたこともあり、要望がまずまず反映されていると思いました。一旦持ち帰り考えますとし、次回契約し進めていくか話すこととなりました。

以下参加しました。1クリック押していただけるとやる気に繋がるので嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です