キャンプレポート – URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ) TINY GARDEN(タイニーガーデン)に行ってきた!キャンプ場編

要約

(1)キッチン、トイレは新しく、キャンプ場入り口左右に2箇所あり
(2)トイレは便座も温かくとても綺麗
(3)バンガローも広く、5、6人で楽しめそうな広さ

詳細

アーバンリサーチが運営を始め2019年9月にオープンしたばかりの長野県茅野市にあるタイニーガーデンというキャンプ場に行っていきました。こちらで受付などレポートしました。今回はキャンプ場をレポートします。

キャンプ場入口

受付を通りすぎ、右に曲がるとキャンプ場が現れます。

水回り

キッチン、トイレは2箇所ありました。どちらも同じ感じで新しくとても綺麗です。

こちらがキッチンの建物です。ドアがあり開くと広々としたキッチンがあります。

トレイもすごい綺麗です。

トイレの便座がちゃんと暖かいので寒い時期でも快適そうです。

キャンプ場

キャンプ場は真ん中に広場があり、その周りはバンガローがあります。

バンガロー

今回泊まったところは素泊まりのところでした。広さはこんな感じです。中の広さは大人6人は余裕で泊まれそうでした。

入り口にはバスタオル3つ分をかけられるハンガーも。

ベランダは直火は禁止ですが、焚き火もOKということでした。広くはないですが4人くらいで座れそうでした。

周りも静かでオススメなキャンプ場でした。

1クリック押していただけるとやる気に繋がるので嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です